減価償却費は、決算書にある償却資産台帳から自動計算されます。
そのため、出納帳や振替伝票で入力することはできません。
償却資産台帳で、個々の資産について取得価額や耐用年数等を入力してください。
必要経費算入額の合計が、損益計算書の「減価償却費」に反映されます。