※この記事は、今年から当ソフトを使い始めた方向けの内容です。

前年以前から所有している償却資産は、前年の青色申告決算書(減価償却費の計算)などを基にして決算書の「償却資産台帳」に入力します。
その際、償却資産台帳の「期首残高」欄には、前年の「未償却残高(期末残高)」欄の金額を転記してください。
すると、「本年の普通償却費」や「未償却残高(期末残高)」等が自動計算されます。

2年目以降は翌年用のソフト(更新版)をご購入いただき、「前年分繰越」の操作をすることで、償却資産の一覧が引き継がれ、償却費などが自動計算されます。

QA番号:a000029