償却資産台帳で「旧償却方法で償却が済んでいます」のようなメッセージが表示される場合は

償却資産台帳の入力中、または、決算書を開いた際に「旧償却方法で償却が済んでいます」のようなメッセージが表示される場合があります。


 

上記のメッセージは、旧定額法で償却可能限度額(取得価額の95%分)まで償却が終わっている資産がある場合に表示されます。

償却可能限度額まで償却が終わっている資産は、5年間で1円になるまで均等償却する償却方法(5年均等)に変更する必要があります。
対象の資産の「償却方法」がピンク色になっておりますので、こちらの手順を参考に償却方法などを変更してください。
 ⇒ 【参考Q&A】5年均等償却で償却する

 
Q&A番号:0123a