農業用の現金を農業用の預金口座へ預け入れた場合は

農業で使用する現金を農業用口座へ預け入れた際の取引は、「現金出納帳」または預け入れた口座の「預金出納帳」のどちらかで入力します。
※農業以外のお金を預け入れる場合は、入力方法が異なりますのでご注意ください。

注意

ご案内する内容は、あくまでも一般例です。
具体的な経理処理につきましては、お客様ご自身でご判断いただくか、最寄りの税務署や税務相談窓口、または税理士等へご確認ください。
 
ご参考
国税局電話相談センター

 

【例】現金出納帳で入力する場合

(1) 「摘要登録」の現金/出金画面(※)に、「農業用口座への現金預け入れ」用の摘要があるか確認します。
  (※現金出納帳から見ると「出金」の取引に当たるため)

 ・該当する摘要がある場合 → 手順(2)に進みます。

 ・該当する摘要がない場合 → 以下のように摘要を登録します。

   摘要名:「現金預入(○○口座)」(※摘要名は一例です。)
   科目 :「(農業用口座の資産科目を選択します(営農口座等))」


 

(2) 「現金出納帳」に、手順(1)の摘要を使用して、現金預け入れの取引を入力します。


 

上記のように入力すると、現金を預け入れた口座の預金出納帳にも「入金」として自動的に取引が反映されます。
 

Q&A番号:0073a