「野菜の売上が入金された」、「肥料を購入した」等の取引を、「摘要」として事前に登録することができます。
摘要を使うことで、出納帳への入力を簡単に行うことができます。

一つの科目に対して複数登録することができます。

「摘要名」には、実際の取引内容などの分かりやすい名前を登録することができます。(例:動力光熱費 → 「電気料」、「水道料」等)
また、摘要に対して「事業割合」や「消費税率」を設定することができ、その設定に応じて決算書や消費税計算書が自動計算されます。

「摘要」の登録や変更は、「摘要登録」画面で行うことができます。
あらかじめ例として登録されている摘要については、実情に合わせて変更しながらご使用ください。

「摘要登録」のQ&Aはこちら

QA番号:a000007