消費税の課税の対象とならない取引は、「非課税」「不課税」「免税」のいずれかに区分する必要があります。

どれに該当するか不明な取引については、お近くの税務署(国税局電話相談センター)等へお問い合わせください。

それぞれの違いについては、国税庁の以下のページをご参考にしてください。
 ⇒ 非課税と不課税の違い
 ⇒ 非課税となる取引
 ⇒ 課税の対象とならないもの(不課税)の具体例
 ⇒ 非課税と免税の違い