2018年版から2019年版へ前年分繰越をすると、課税対象の科目(※)を使用している摘要の「増税後税率」は、摘要の内容に関わらずすべて『10%』になります。
そのため、摘要の内容をご確認いただき、必要に応じて『8%』や『非課税』等に変更してください。

なお、「この取引の消費税率は何%か」などの詳細につきましては、お近くの税務署等へご確認ください。

※科目・残高登録の「既定の課税区分」が『課税』となっている科目が対象となります。